なぜローンが完済していなくても、車を売却できるのか

最近、ローンを完済していないあなたでも、当社なら車を買い取ります!
なんて広告みかけますよね。
あれってどういう仕組みなんでしょ。
少し調べてみました。

通常ローンというのは、ローン会社が車を購入して所有者になります。
そしてその車を分割で購入希望者に売ると認識してもらえば分かりやすいと思います。
つまり、その車の所有者がローン会社で使用者が自分。
車の売却は、使用者の許可がないと売却できないようになっていますので、
今まではローンが完済されていない車は売却不可能でした。

しかし、現在ではローンが完済していなくても、買取できます!
なんて車屋が増えています。

このことについては結構単純なシステムだったのです。

これは車を買い取る業者がローンを肩代わり、すべて完済。
そして、再度その業者でローンを組む。
つまりローンを買取してもらう業者に移すってことです。

こうすることによって、所有者がその買取してもらう業者になるわけですから、
事実上買取できるってわけなんです。
結構単純でしたよね。

しかし、これには注意が必要です。
車を売却するということは、再度車を購入するということ。
今のローンも完済していない人が、新しい車を一括で購入できるわけありませんので、
再度新しい車のローンを組むことになりますよね。

つまり多重ローンってことです。

これを繰り返していけば、ローンの金額は膨らむ一方です。
完済なんて夢のまた夢。
気づけば借金地獄。なんてことも考えられます。

ですので、やはりローンを組むのはよく考えてから。
よほどの理由がない限り、多重ローンは避けること。
これらが大切になってきます。
車売却について超詳しく掲載されているサイトがありますので、こちらもご覧ください。
東京 車買取
セレナ 買取
[PR]
# by jijikoppe | 2013-10-10 01:42

毎日の通勤が楽しくなる運転方法

毎日の会社への通勤ってダルいですよね。
本当に運転が嫌になってしまいます。

免許取立ての頃は、車を運転するのが楽しくてしかたがなかった。
という方も多いでしょう。
できるのならその頃の気持ちに戻りたいものですよね。

しかし、毎日毎日運転ともなると飽きるのは通常のことです。

そこで、毎日の運転が楽しくなる方法をご紹介します。
なにも危ない運転方法を紹介するわけではありませんので、
他人に迷惑をかける心配もありません。

その毎日の通勤が楽しくなる運転方法とは、
燃費を意識して運転することです。

燃費を意識した運転方法ってご存知でしょうか?
あまり知らない方も多いですよね。

・無理な加速、減速はしない。
・スムーズな加速とギアチェンジを心がける
・渋滞ではアクセルを踏まず、アイドリング走行のみで
・信号が赤だと分かったら、アクセルから足を離す。
・前方との車間距離を十分にあける

この5つのことを意識するだけで燃費は向上します。
そしてそれを意識することで運転が楽しくなるんですよね。

今日は上手くできた、明日はこれに挑戦しよう。
そう思えてくるはずです。
そして1ヶ月後くらいに燃費を確認すると驚くくらいに燃費が向上しています。

こうなるともうやめられません。
車の運転が楽しくて仕方がなくなります。

とてもいい方法ですので、一度チャレンジしてみてはどうでしょうか。

車に関してはこちらのサイトがおすすめです。
【埼玉 車買取】埼玉県内での車の高価買取業者情報
[PR]
# by jijikoppe | 2013-09-18 18:04

バイクのカスタムと査定について

バイクのカスタムをしていると査定額が下がるというのはよく聞く話しです。
一見カスタムしていると付加価値がついているようで、
査定額がアップしそうですが、なぜだかわかりますか?

購入者目線に立ってみれば理解できます。
バイクのカスタムって好みが別れますし、
自分のカスタムが万人受けするとは限りません。極まれなケースでしょう。

そして一般的なユーザーはカスタムバイクよりも、
純正のバイクを求めています。

つまり純正のバイクの方が需要が高いということです。
需要が高いほうが査定額が高いに決まっていますよね?
査定価格の基準というのは、純正のバイクの査定価格ですので、
それに比べてカスタムされているバイクは査定額が低いというわけです。

しかし、カスタム専門店に売ればどうでしょうか?

レアなパーツや流行のカスタムを取り入れているバイクなら、
高値で買い取ってもらえる可能性がありますね。
餅は餅屋に。
という言葉と同じです。

カスタムされているバイクはカスタム専門店に売却すればいいでしょう。

普通のバイク屋に売却するのなら、せめて純正パーツを付属させるようにしてくださいね。

カスタムをしている人は、純正パーツもとっておくこと。
これ重要です。
[PR]
# by jijikoppe | 2013-09-13 13:42